2013年12月 8日 (日)

2014年度規則改正

三塁偽投について

2014年度から三塁偽投は禁止とする(予定) 8.05(b)(c)
趣旨はスピードアップ(二塁への偽投の制限はない)
正式発表は2014年度公認野球規則の発売時
その他
2014年度からは、「BFJロゴマーク」 「NPBロゴマーク」が入って
いないバットは使用できない。但し、木片の接合バット、竹の接合
バットに限り「BFJロゴマーク」の入っていないバットの使用を認める。
その場合は、全日本バット工業会に加盟する製造業者・ブランド
のものでなければならない。
2014年度の規則1.15(a)の改正を踏まえ野手のグラブの色の制限
について社会人野球では、1年間の猶予期間を設ける。
本体、パーツ守備位置に関係なく野手(投手含む)は、PANTONEの色基準
14番より明るい色のグラブを使用することはできない。
ハミダシの切ハミについてはこの限りではない。
パーツ(紐革、ヘリ革、ハミダシの玉ハミ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

野球規則 8.06

【審判不手際…キヨシ激怒!】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130916-00000021-dal-base

野球規則 8.06

(監督が投手のもとへ行く回数)

私もこの場面では同じ勘違いをしたでしょう。

審判四人で確認すればよかったと感じます。

(アマの世界では重要と感じます)

プロフェッショナルの審判員が勘違いする野球規則

ですので三流の私なら当然勘違いしてしまうでしょう。

試合中での問題を解決してくれる野球規則を

覚えることは難しいです。が何よりも

大切なことと痛感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

捕球を確認

5月連休は審判で終わりました。

(大学、中学校)
中学校野球大会(32チームの参加)では
結構審判ミスがありました。
触塁の未確認、捕球の確認をしない等。
大きな大会になると観客も多くあせってしまう
のでしょうか。
普段通り審判をしていただければ良いのですが。
最後までボールを見て判定をすれば何でもない
ことですが。
球審が前に出て一塁のダッグプレーを判定しました
アウトになりましたがその間に二塁走者が本塁を通り
過ぎました。球審の後ろです。見ていません。自分は二塁審判
でしたがハラハラしました。
本日はこれで終わります。
人の失敗は自分の失敗と決意新たにしました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

審判講習会

審判講習会に行きました。

公式戦に向けて春の審判講習会は
重要です。
本塁での自打球、一塁、三塁のライン際
の打球判定、投手の投球の足の位置
その他打球判定のジスチャー等改正が
ありました。
これらを確実に実戦していきます。
すぐに社会人のOP戦があり勉強に
なりました。
大学OP戦有り実戦でやってみるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

開幕近し

開幕近し

2/3.10
スポーツ店主催の軟式大会が
開催されました。
関東近辺より約30チームの参加がありました。
レベルの高いチームで少し驚いています。
審判員としてグランドに立つと胸が熱くなります。
来週17日は準決勝、決勝です。
3月にはオープン戦が沢山有り、講習会も
有りいよいよ好きな審判のシーズンに突入です。
健康に注意をして熱く燃えます。
皆さんも始動を開始しましょう。
すでに始動を開始していると思いますが、
お互い頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

2012年度は、「野球審判の道」
観ていただいて有難うございました。
2013年度は審判内容を充実させて
書いていきたいと思っています。
皆様と一緒に審判技術を勉強して
審判の面白さを発信していくつもりです
審判太郎
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

審判講習会

期待に副えませんでした。

当日は大学新人戦の審判のため
二人制の審判講習会は不参加に
なってしまいました。
翌日、軟式の審判講習会を見て
きました。
基本がなんといっても一番です。
来春も基本に忠実に頑張りたいと思います。
講習会の写真と新人戦の写真です。
1 Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

ご無沙汰です

ご無沙汰しました。

審判はしていますが、出張等(国内、海外)で
記事も手を抜いていました。
11月市長杯準決勝、決勝と、二人制審判講習会で
今年も終わってしまいます。
二人制審判講習会の体験を書きますので
ご期待下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

ボーク

ボーク

走者三塁、ボークとりました。

それも二回。

走者三塁でした、ボークなので

何のたねらいもなく

審判の仕事をしています。

皆さんも、ボークはボークですので

投手が違反した場合は、どんどんとって

下さい。

Ca390057


Ca390058


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

会長杯

会長杯です。

昨夜の雨でグランド状態が心配でした、

予想通り開催予定のグランドは使用でき

ませんでした。

グランド場所を変更して4試合行いました。

ボークに関してとれない審判員が多いですね。

試合中攻守交替時、アドバイスしたら(ボーク)を

とりました(自分は一塁で説得にかけるためとらないで

後輩審判員がとる勇気に期待しました)

ちなみに右投手です。

ジェスチャーは逆でしたけれど、試合終了後の

反省会で「よかった」と言っていました。

次の試合この審判員(今回球審)は、迷うことなく

とれるでしょう。

今日の試合の収穫です。

自分も迷うことなくとります


Ca390058


Ca390059


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«グランドに咲く花